Step by Step

二度の恥骨疲労骨折を経験したアラフィフ女子ランナーがサブフォー達成!焦らず、マイペースで、自己ベストを目指します。

マラガに到着

先程、スペインのリゾート、マラガに到着。

うちを出てから、約22時間。

いや〜、遠かった。

 

今回の旅はだんなと。

2週間ちょっと前の不幸なアクシデントで、私は左肘を骨折。

原因が原因だったため、当初は真面目に離婚も考えたが、一緒に旅行出来るまで、関係を修復することが出来た。

私が怪我を負って以来、だんなが献身的に家事や私の面倒を見てくれたことで、私の怒りもだいぶ収まった。

 

ミュンヘンまではANA利用。

ミュンヘンからマラガまでは、ノルウェジアン航空で。

ANA便は、これまでに貯めたマイルを使って、プレミアムエコノミーにアップグレードした。

なので、羽田空港で、ANAラウンジを利用することが出来た。

 

f:id:berry42195:20190425064420j:image

朝からガッツリとカレー。

なかなかおいしかった。

ヌードルバーも気になったけど、自宅で朝ごはんをしっかり食べていたし、飛行機に乗ったらすぐに食事が出そうな感じだったので、やめておいた。

 

定刻よりも15分ほど遅れて、離陸。

そして、待望のお食事。

f:id:berry42195:20190425064440j:image

海鮮丼をチョイス。

ANAのプレミアムエコノミーでは、ビジネスクラスで出されるドリンク類がオーダー可能。

せっかくなので、日本酒を頂いた。

骨折して以降、久々のアルコール。


f:id:berry42195:20190425064450j:image

海鮮丼のアップ。

なかなかおいしかった!

しかし、左腕がギプスで固定されてしまっているので、とても食べにくかった。

まぁ、仕方ないね…

 

ビジネスクラスで出されるデザートもオーダー出来た。

f:id:berry42195:20190425064500j:image

チーズケーキを白ワインとともに。

旅行という高揚感もあり、しばらく絶っていたお酒も進んだ(^^;

 

着陸前の軽食は、イングリッシュマフィン、ラタトゥイユ添え。

f:id:berry42195:20190425064524j:image

食べる前に、だんなに食べやすい大きさにカットしてもらった。

今回の食事は、当たり!

 

11時間ちょっとで、ミュンヘンに到着。

ミュンヘンが目的地ではなかったが、EU圏に入る審査はここで受けることに。

腕のギプスやバストバンド(肋骨も挫傷を負っているので着用)が怪しまれ、女性の警察官に全身くまなく調べられた。

ここで、かなり時間がかかってしまった。

ドイツ人の生真面目さなのか、何なのか。。

そう言えば、5年ほど前、出張で一人でフランクフルトに行った時も、パスポートの顔と違うと難癖を付けられ、30分以上足止めを食らったっけ。

 

飛行機の到着が遅れたり、入国審査に予想外に時間がかかったりしたものの、乗り継ぎ便までまだ2時間超あった。

迷わずに、ノルウェジアン航空のカウンターを見つけることも出来たので、搭乗口近くのレストランで晩ごはん。


f:id:berry42195:20190425064535j:image

トマトとチーズのフォカッチャとビール。

どちらもサイズが意外に大きかった!

でも、おいしかった。

 

そして、3時間のフライトでマラガへ。

ずっと爆睡していたので、飲み物をもらいそびれてしまった。

 

今、現地時間の午前0時半前。

さすがに長旅で疲れた。

ホテルに着いたら、バッタンキューだな、きっと。

 

☆ランキング参加中!応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ